上海問屋でGO! with AKIBA PC Hotline! | Impress Watch

上海問屋でGO! with AKIBA PC Hotline! 上海問屋でGO! with AKIBA PC Hotline!

AKIBA PC Hotline!セレクト【PC周辺機器・アクセサリー】

2019年7月22日

音楽に合わせて波形が揺れ動く、VFDオーディオスペクトラムアナライザを試してみた

 今回紹介するアイテムは「VFDオーディオスペクトラムアナライザ DN-915709」。いまではやや懐かしくなりつつある、オーディオ信号に反応するスペクトラムアナライザだ。販売価格は税抜き4,500円(税込4,860円)。

2019年6月27日

スイッチのカチカチ感も楽しめる! スイッチテスター付きのキーキャップ引き抜き工具を試してみた

 今回紹介するアイテムは、「Kailh純正キーキャッププーラー DN-915715」。愛用キーボードのメンテナンスに欠かせないキーキャップ引き抜き工具だ。店頭価格は税抜き890円(税込961円)。

2019年5月29日

4K/HDR対応で1,790円の安価なHDMIセレクターを試してみた

 今回紹介するアイテムは「4K・60Hz・HDR対応3入力1出力HDMI切替器(DN-915705)」。例によって製品名でだいたい分かるいつもの上海問屋製品だが、4K対応機器が増えてきた事情を考えると、持っていると重宝しそうなアイテムだ。販売価格は税抜き1,790円(税込1,933円)。/p>

2019年5月23日

iPad ProやNintendo SwitchもOK! 2,990円の格安USB Type-Cドッキングステーションを試してみた

 今回紹介するアイテムは、「PD対応USB Type-Cドッキングステーション(DN-915685)」。持っておくと、何かと重宝する携行性の高いドッキングステーションだ。PCやMacのほか、AndrodやiOS搭載のスマートフォン・タブレット、Nintendo Switchにも対応する。

2019年3月11日

999円で電流電圧計つき、QC 3.0対応のUSB Type-Cケーブルを試してみた

 今回紹介するアイテムは、「電圧・電流表示機能付きUSB Type-Cケーブル DN-915515」。電圧・電流計がケーブルと一体型であることが最大のポイントだ。販売価格は税抜き999円(税込1,078円)。

2019年2月26日

USBケーブルで手軽に充電できる単3電池を試してみた、念のために持っておきたい一品

 今回紹介するアイテムは「USBリチウムポリマー (単3形電池)(DN-915591)」。USBバスパワーによる充電に対応した単3形電池だ。電池×2本セットで、販売価格は税抜き1,450円(税込1,566円)。

2018年09月28日

キーボードやマウスの操作を6つまで登録、手元で使えるUSBスイッチを試してみた

 今回紹介するアイテムは「上海道場2段 USB手元スイッチ DN-914808」だ。上海道場は、いつも以上に放置プレイ炸裂の上海問屋カテゴリで、ノーサポート、ノークレーム、自己解決を基本理念としたものだ。平素から上海問屋製品を愛用し、都合よく改造しているのであれば、エンジョイできるだろう。販売価格は税抜き1,999円(税込2,158円)。

2018年09月18日

手軽にホコリを掃除できるUSBハンディクリーナーを試してみた

 今回紹介するアイテムは「USB3.0 クランプ固定式4ポートUSBハブ(DN-915239)」。その名の通りクランプで机や棚などに固定できる、接続しっぱなし向けのUSBハブだ。販売価格は税込2,199円。

2018年02月26日

机の端にさりげなく固定できる「クランプ固定式USBハブ」を試してみた

 今回紹介するアイテムは「USB3.0 クランプ固定式4ポートUSBハブ(DN-915239)」。その名の通りクランプで机や棚などに固定できる、接続しっぱなし向けのUSBハブだ。販売価格は税込2,199円。

2018年01月19日

HDDが透けて見える! クリアボディ採用の2.5インチHDD/SSD用外付けケースを試してみた

 今回紹介するアイテムは、「USB3.0接続 2.5インチSATAハードディスクケース(クリア・外付け)(DN-915088)」。余ったHDDの流用先として定番のアクションである外付けケースだ。販売価格は税込1,299円。

2017年11月21日

余ったSSDを有効活用、2台のSSDを収納できるUSB Type-C接続のポータブルケースを使ってみた

 今回紹介する製品は、「USB Type-C接続(USB3.1) 2.5インチSATAハードディスク×2ケース(HDD・SSD) DN-915039」。その名の通り、2.5インチSATAドライブ向けの外付けストレージ用キットだ。販売価格は税込1,499円。

2017年10月26日

安価なUSBケーブルの素性も探れる「USB電流&電圧チェッカー」を試してみた、情報量の豊富さがウリ

 今回紹介するものは、「QC3.0対応USB電圧・電流チェッカー DN-915087」。すっかり充電規格でもあるUSB端子からの電圧・電流をチェックできるアイテムだ。販売価格は税込1,299円。

2017年9月29日

ハンドスピナーとUSBハブが合体!! 上海問屋らしいイロモノアイテムを試してみた

 今回紹介するアイテムは「ハンドスピナー型3ポートUSBハブ DN-915093」。本文はなくてもいいんじゃあないだろうかというくらい、分かりやすい一品である。販売価格は税込799円。

2017年7月20日

暗いPCケース内でも手元が明るい! “LED付きフィンガーグローブ”を試してみた

 今回紹介するアイテムは、「LED付 フィンガーグローブ(右手用) DN-914829」。暗い場所での作業や狭い場所での手元を照らせる便利なグッズだ。販売価格は税込799円。

2016年10月24日

手書きメモをサクッとPCに送れるメモパッド「Write2Go」を使ってみた

 今回のアイテム「Write2Go」(DN-91403)は、LCD eWriterを採用した電子ペーパーメモパッドで、手書き入力をPCに送ることができるというものだ。販売価格は税込9,499円。

2016年7月26日

ゲームや映画を“ごろ寝”で楽しめる、実売19,500円のヘッドマウントディスプレイを試してみた

 今回のアイテムは「ゴーグル型ウェアラブルHDMIディスプレイ DN-913904」。少し前の時代、多くの人が「欲しいなぁ」と思っていたであろうヘッドマウントディスプレイで、こなれた価格の一品だ。販売価格は税込19,499円。

2016年7月13日

温度や湿度の推移をPCでチェック、実売5,999円のデータロガーを使ってみた

 今回のアイテムは「デジタル温度・湿度計データロガー DN-13634」。何かと尖った製品ばかりに目が行ってしまう上海問屋だが、よく訓練された上海問屋戦士たちからすると、ときおり姿を現す小便利なヤツだと感じる一品だ。販売価格は税込5,999円。

2016年5月12日

狭い場所やアクロバットなネジ締めもOK、万能ラチェットツールで快適ネジライフ

 今回のアイテムは「万能1/4ラチェットツールセット DN-13672」。1/4ラチェット+フレキシブルな延長アダプターと、16種類のドライバービットで快適なネジライフが送れる一品だ。販売価格は税込1,299円。

2015年12月02日

ノートPCとモニターを並べて設置、ガススプリング式のデュアルアームを試してみた

 今回のアイテムはPC用のモニターとノートPCを一緒に設置できる「ガススプリング式ラップトップ&モニターデュアルアーム DN-12909」だ。販売価格は税込19,999円。

2015年7月17日

古いノートPCの冷却に好適、排気口装着式の冷却ファンを使ってみた
温度計も搭載

 今回のアイテムは「吸引式ノートパソコン用熱排出ファン DN-12372」。ノートPCの熱を取り除く冷却グッズだ。販売価格は税込み2,499円。

2015年6月17日

HDDを10台収納できるジュラルミン風ケースを使ってみた、パーティション移動でHDD以外も収納OK

 今回のアイテムは「3.5インチハードディスク10台収納用鍵付きハードディスクケース DN-12890」。アタッシュケース型のHDDケースだ。販売価格は税込2,999円。

2015年3月5日

実売4.3千円のPS3/PS2/PC対応アーケードスティックをチェック、DIYによるプチ改造もアリ

 今回紹介するアイテムは「PS3・PS2・PC対応 USB接続アーケードスティック DN-82520」。ゲームプレイ前提の純然たるアーケードスティックだ。価格は税込4,299円。

2014年4月22日

縦にも動く格安モニターアームを使ってみた 左右だけでなく上下もOK、「ちょい足し」用?

 今回のアイテムは「アルミガススプリングモニターアーム Sサイズ DN-84861」。24インチのモニターにまで対応するモニターアームで、価格も安く余剰モニターの流用によさそうな製品だ。

2014年1月21日

スマホの充電が遅い?そんな時は「USB電流&電圧チェッカー」で確認だ

 今回のアイテムは「USB電流&電圧チェッカー DN-10140」。すっかり世界共通規格の「電源」になったUSBの電流と電圧をチェックできるもの。

「上海問屋でGO! with AKIBA PC Hotline!」トップページへ

カテゴリー別セレクト記事

▲トップへ戻る