ニュース

「有田焼」で水月をイメージした「セイコー プレサージュ」

セイコーウオッチは「プレザージュ」から、有田焼ダイヤルを備え、水面に映る月「水月」の情景を表現した数量限定モデル「SARW053」を6月26日より発売する。価格は21万円。

水面に浮かぶ月「水月」の刹那的な美しさを、有田焼がもたらす艶のある純白ダイヤルと、月の光を受け水面がほのかに明るくなる様をイメージしたクロコダイルストラップによって表現。

有田焼ダイヤルを実現するため、従来の4倍以上の強度を持つ磁器素材を使用。創業190年の老舗「しん窯」に所属する陶工 橋口博之氏監修のもと、超高精度の鋳型による鋳込み工程を経て、1,300℃の高温で焼成。その後、施釉と複数の焼成を重ねるなど、難度の高い複雑な工程により制作される。

伝統的な有田焼は淡く青みがかった白が特徴だが、本作では透明な釉薬を施すことで、磁器材料の純白さを活かした「白磁」のダイヤルを実現。わずかに厚みのある磁器ならではの、ダイヤル上面の大きなカーブと、サブダイヤルの柔らかな起伏により、磁器特有の優美な表情を宿しているという。

ケースはステンレススチール。販売数は限定2,000本。ガラスはデュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)。裏蓋はサファイアガラス(シースルー・スクリューバック)。日常生活用強化防水(10気圧防水)を備える。ムーブメントは、メカニカルムーブメントキャリバー6R27で、巻上方式は自動巻。

外形寸法は、40.6×14.1mm(外形×厚さ)。