連載:ぼくらの自由研究室

最先端ロボットたちの動きがとにかく凄すぎる件

日本初のTVアニメの鉄腕アトムをはじめ、マジンガーZや鉄人28号、ガンダムにエヴァンゲリオン、マクロス……等々。映画でいえば、スター・ウォーズ、ターミネーター、トランスフォーマー、シザー・ハンズ、アイ,ロボットなど、ロボットを題材にしたさまざまな作品があります。みなさんは「ロボット」という言葉で何を思い浮かべますか? 我が家の5歳の息子に聞いてみると、「オプティマスプライム!」「バンブルビー!」「あと、ハウンド!」と答えていました。

単細胞な私もだいたい同じようなことを思い浮かべるので、かつてASIMOやaiboが登場したときには、「うおお、すげえ」とただひたすら感動していました。あれから数十年経ち、現在はPepperなどのさまざまなヒューマノイドロボットが登場しています。

そして、2013年にはオックスフォード大学が、あと10~20年後に人工知能やロボットが米国の総雇用者の約47%の仕事を奪うという論文を発表し話題となりました。こんな記事(機械に奪われそうな仕事ランキング1~50位!)こんな記事(オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」)に、こんな記事(AI記者VS生身の記者)……等々。

「ロボット」といっても、先述したSF的なモノだけでなく、主に産業用ロボットやサービスロボット、軍事用ロボット、身近なところでいえばお掃除ロボットなど、さまざまな種類があります。2015年には1.6兆円だったロボット産業市場は、2020年には2.9兆円、2025年には5.3兆円、2035年には9.7兆円まで市場は拡大すると予測されているそうです。

そんな最先端のロボットが集結する「2017国際ロボット展」が11月29日~12月2日まで東京ビッグサイトで開催されました。AIやディープラーニング、ティーチングなどのロボット知識はありませんが、単純に最先端のロボットを見たいので、なんとか時間をつくって開催3日目の午後に行ってきました。

デンソーウェーブら3社で共同開発した、双腕型マルチモーダルAIロボット。サラダの盛り付けをする動画は下記で
ファナックの超大ロボット「M-2000iA/1700L」。完成車体を搬送する動画は下記で
THKの等身大ヒューマノイド「アリス」。未来の受付嬢!? 踊ったり名刺交換をする動画は下記で
ものづくりの街・東大阪の村田精工ブースに展示されていた武将(!?)ロボット。動画は下記で

4日間の来場者数が130,480名ということもあり、ここ最近行った展示会の中では、超大盛況な感じでした。限られた時間でゆっくり話を聞くことはできなかったのですが、とりあえず「おぉ、よくわからんけどスゲー!」となる動画も撮ってきたので、最先端ロボットのインパクトをご覧ください。

気絶する姿で話題となっている、Next Technologyのにおい計測ロボット「はなちゃん」。その気絶する動画は下記で
パナソニックの参考出品「トマト収穫ロボット」。出荷できるトマトを認識し、傷つけずに収穫するデモ動画は下記で
電子機器の開発・設計・製造を行う神峯電子が開発中の「安眠ヘルスケアロボット」
枕のなかにセンサーを内蔵しており、個人の睡眠状態を検出し、枕を動かして最適な頭の位置や姿勢を促進し、いびきを軽減するとのこと。現在、開発中のこの枕は5万円くらいを想定しているそうです

会場では、ロボットの動きに釘付けになっている子どもたちの姿も見られました。ロボットのことがよくわからなくても、その動きを見ているだけでもおもしろいので、興味がある人は、ぜひ次回は足を運んでみてください。

マイクロテック・ラボラトリーの共存型ロボット「名刺交換ロボット」
ロボット・医療用機器等の制御システムを開発する、マッスルのヒューマノイドロボット「ポージングマネキン“QLOGO”」。しなやかでリアリティのある動きは、下記の動画で
同じくマッスルの仏像ロボット。日本の伝統文化とロボットを融合しています。どんな感じで動くのかは、下記の動画で

そして、人工知能で優秀になりすぎたロボットが暴走し、なんとか人類が勝利をおさめるような未来を私のように妄想するはずです。

ということで、以下がさまざまなロボットの動画です。

オムロンは「i-Automation!」というコンセプトで開発されたロボットを展示。超いスピードでロボットが鉄球を正確に入れていきます。圧巻です
安川電機は人協働ロボット、溶接用最適化ロボット、小型ロボットなど、さまざまなロボットを展示。アームの動きがたまりません
「未来の工場」を実現するABB Ability
人間のほうがはるかに速く上手に盛り付けられますが、サラダをこぼすことなくお皿に盛っています
1,700kgの車体を軽々持ち上げ、傾けたりする様子にはドキドキします
近未来にどこかの受付で会うかもしれない受付嬢ロボット「アリサ」。冷たいセリフを放つ
自らコンプレックスを話して落ち込む
踊り出す受付嬢ロボット「アリサ」
名刺交換してもらえて喜ぶ受付嬢ロボット「アリサ」
村田精工の武将(!?)ロボット
におい計測ロボット「はなちゃん」が、ブースの男性の足のにおいを嗅いでみると……
パナソニックの「トマト収穫ロボット」。傷つけずに素早く収穫
マッスルのヒューマノイドロボット「ポージングマネキン“QLOGO」
ダンサーに求められるキビキビ感と、なめらかさの両パフォーマンスを実現する、マッスルの「ロボティックコレオグラファー」
マッスルの「仏像ロボット」。なんだか神々しい!?
大混雑でまったく見ることのできなかったトヨタの2足歩行ロボットのデモンストレーション

清水英行