Mobile Central click Here
 

ニュースIndex
4/6
cdmaOneの国際ローミングサービスが21日スタート[20:16]
アイオメガ、Clik!用のPCカードリーダーを米国で発売[19:02]
ニコン、334万画素のデジカメ「COOLPIX990」を4月27日発売[18:40]
メルコ、コンパクトフラッシュの低価格シリーズ[17:46]
ドコモ、首都圏エリアで4月11日よりNM502i発売[17:31]
エレコム、新方式の超薄型マウス[17:22]
デル、ノートPC「Inspiron」シリーズを値下げ[15:24]
京急百貨店、ケータイに本日の特売情報などをメール配信[15:01]
ニフティ、iモード向け近未来ゲームノベル「Side-K」[14:29]
電気通信事業者協会など、ケータイ・PHSのマナー標語を募集[12:00]



検索
5



1999/11/09 15:47

WorkPad用電子メモパッド「Decrio」

 武藤工業と日本IBMは9日、WorkPad用オプション製品として、携帯電子メモパッド「Decrio(デクリオ)」を発表。標準価格2万4800円で12月初旬から出荷開始する。

 「Decirio」は武藤工業が開発、日本IBMがベンダーロゴ製品(販売元のロゴで販売する製品)として販売する。Decrioの形状は、システム手帳のようなファスナー付きケースで、内部の右側にメモパッドを、左側に赤外線通信用端子を装備している。赤外線端子の下にマジックテープなどでWorkPadを固定して利用する。

 Decrioには専用のボールペンが付属しており、この専用ペンから発生する磁界をメモパッドに内蔵したセンサーグリッドが受信して解析する仕組み。パッド上に用紙に手書きされた内容を赤外線通信でリアルタイムにWorkPadに表示し、画像データとして保存できる。保存したデータはPCに転送して利用することもできる。

 製品にはWorkPadの標準アプリケーション「予定表」「メモ帳」「アドレス帳」「To Do」に手書きメモを添付できる拡張アプリケーション「EcriNote」が付属する。また、販売開始キャンペーンとしてWorkPad用のホームページ閲覧ソフトや電子メールソフトを収録したCD-ROMを添付。電子メールソフト「MultiMail fo WorkPad 1.0」を利用して手書きの電子メールを送付することもできる。

 Decrioのケース込み重量は580g、サイズは190×270×40mm(幅×奥行×高)。電源は単4電池2本で、平均3〜4カ月持つ。

◎お問い合わせ
ダイヤルIBM
Tel: 0120-04-1992
Decrioコミュニティセンター
Tel: 03-5486-7177

◎関連URL
プレスリリース(日本IBM)
http://www.ibm.co.jp/AIS-CONS-cgi-bin/AIScgiDep.pl?db=CONS&year=1999&letter_number=VLH99693&caps=N&perc=90
武藤工業のホームページ(関連情報の掲載なし)
http://www.mutoh.co.jp/

(工藤ひろえ)



お問い合わせ Mobile Central ホームページへ戻る