Owlly
これからのお金と暮らしを立ち止まって考える

先週のニュースまとめ(2017/12/11~12/17)

インフルエンサーの平均月収、資産運用EXPO、仮想通貨対応の両替機

Owlly編集部 2017年12月18日 08:00
先週のリリースなどを元に、Owlly編集部が気になるお金にまつわるニュース、お知らせをご紹介します。

インフルエンサーマーケティングを事業としているリデル株式会社は、自らが運営するインフルエンサーを使いたい企業と、インフルエンサーをマッチングするためのサイト「SPIRIT」に登録しているインフルエンサーを対象に定性調査を実施しました。
対象となったインフルエンサーは9月~11月の直近3か月間で案件に参加している20代110名。平均年齢は26歳、Instagramの平均フォロワー数は21,528人とのことです。
データを見てみると、職業はフリーランスが49%、学生が12%、主婦が9%と続くものの、会社員も全体の2番目となる15%でした。一方で、インフルエンサーとしての平均月収は127,928円、となっていますが、中央値については公表されておらず、5万円未満と、5万~10万円未満の合計は58%、という結果も出ており、たいていの方が実社会での職を持ちながらインフルエンサーとして収入を得ているようです。



2018年1月25日(水)~27日(土)にかけて、東京ビックサイトで第1回資産運用EXPOが開催されます。以前から開催が予告されていたこの展示会は、興味はあるけどしたことがない、投資は始めたばかり、という初心者から、不動産オーナーや専業投資家といった上級者の方まで幅広い層を対象とし、その場で直接相談できるものになるとのこと。
また、期間中はiDeCoやNISAなどの少額投資やビットコインや市場動向などの2018年の投資トレンドなどをテーマにした70本の講演・セミナーが併催されます。
事前の来場登録で入場は無料、講演・セミナーについては無料ですが登録が必要です。



自動外貨両替機を取り扱う株式会社ガイアエクスチェンジは、ビットコインやイーサリアムなどを含む8種類の仮想通貨に対応した両替機を開発、2018年3月から販売を開始することを発表しました。

この両替機はスマートフォンからQRコードを読み取って、希望する円の金額を入力、当日の円レートで自動換算された仮想通貨の送金手続きを行えば、両替機から手数料を差し引いた日本円が払い出される、という仕組み。現在、仮想通貨のオンライン取引所で仮想通貨を日本円に両替する場合、出金方法や時間に制限があるケースがほとんどです。また、そのまま仮想通貨で取引できるに越したことありませんが、現状では限られているのも事実。来年の春からは、この黄色い両替機を見かける機会も増えるかもしれません。