ドローンジャーナル

テラドローン、オイル&ガス系サービス企業 GPower と共同でテラドローンアルゼンチンを設立

-アルゼンチンにおけるオイル&ガス市場での事業拡大を目指す-

 2019年5月14日、テラドローンは、この度アルゼンチンのオイル&ガス系サービスプロバイダーである GPower (ブエノスアイレス、CEO/グレゴリオ・デルカンポ)と共同で、現地法人であるテラドローン アルゼンチンを設立したことを発表した。

握手を交わす鈴木剛氏(テラドローン南米統括)とグレゴリオ・デル・カンポ氏(GPowerCEO)

 今回テラドローンと現地法人を設立した GPower は、オイル&ガス系パイプラインの点検・メンテナンスを中心に、石油化学やマイニング分野での事業も展開する、アルゼンチンにおけるリーディングカンパニーである。また、5年以上にわたり、世界中にソリューションを提供してきた実績があり、アルゼンチンのオイル&ガス系の大手企業である YPF や TGN、OLDELVAL と共にサービス提供も行っている。

 今回の現地法人設立によって、GPower の持つアルゼンチン国内での幅広いネットワークと、テラドローンが持つ3次元測量のノウハウや最先端技術を組み合わせることで、更なる幅広い顧客層の拡大につながると期待している、と同社は述べている。

 今後テラドローンアルゼンチンでは、アルゼンチン国内でのオイル&ガス分野に対するサービスの多様化を実現すると共に、送電線、マイニング等の分野にも事業を拡大していく、との展望を示した。