ドローンジャーナル

JUIDA、ブルーイノベーション、損害保険ジャパン日本興亜、保険+ドローン飛行支援地図サービス『SORAPASS care』を販売

 2018年12月5日、JUIDA、ブルーイノベーション、損害保険ジャパン日本興亜は、保険+ドローン飛行支援地図サービスをセット化した「SORAPASS care」を販売すると発表した。ドローン飛行の安全のための保険とドローン飛行支援地図サービスに手間をかけず加入できまる。また、業務用、ホビー用どちらの用途もカバーするドローン保険は国内初となる。

 ドローン飛行支援地図サービスに保険をセット化することで、事故リスクが軽減されるだけでなく、ワンストップのトータルサービスを実現した。自分の飛行エリアの発信、他機との飛行エリアの共有が可能なため、ドローン利用者同士や有人機、ドクターヘリ等ドローン利用者以外への情報提供ができ事故を未然に防ぐことができる。さらに飛行禁止エリア、飛行可能施設の最新情報の閲覧が可能。

※Android 版は本日(12月5日)よりGooglePlayにて公開。iOS版は12月6日よりAppleStoreにて公開。サービス利用料金は税込5,000円/年(保険料込)
「SORAPASS care」詳細は以下URLより
URL:https://www.sorapass.com/information/care_lp.html

『SORAPASS care』の画面イメージ
保険商品の補償内容