ドローンジャーナル

NiSI Filters、DJI Mavic 2 Pro 用ドローンフィルター6種を新発売

-ハイエンドの光学フィルター技術をドローンフィルターに採用-

NiSI Filtersはハイエンドドローン機 DJI Mavic2 Pro用レンズフィルターを、2018年12月1日(土)より発売することを発表した。定番のND、PLフィルターに加え、ドローン撮影の可能性を広げる夜景用フィルター・ナチュラルナイト、ハーフNDフィルターなど多彩なフィルターとお得なキットのラインナップである。

製品の特徴

同社が一眼レフ用角型フィルターや、動画撮影のハイエンド市場で培った光学フィルター技術をドローン用フィルターへ展開。ハイエンドドローン機 Mavic 2 Pro の能力をフルに発揮できる、ハイエンドなフィルターである。

軽量で剛性の高い航空機用のアルミで作られた、わずか1.5gのエアーフレーム、高解像度の光学ガラスを採用したフィルター部は、反射や色かぶりを最低限に抑え、クリアな仕上がりを実現。表面にナノコーティングを施し、高い撥水・撥油効果を実現した。

ドローン撮影では定番とも言えるNDフィルター、PLフィルターに加えて、この2機能を1枚に集約したND/PL偏光マルチフィルター、風景撮影で人気のハーフNDフィルター、夜間撮影用のNiSi独自の光害カットフィルターなど、他社にはない製品もラインナップ。ドローン撮影の可能性を広げる製品を導入した。また、単体での販売に加え、キットも同時に発売する。

開発の背景

ハイエンドユースでは、特に昼間のムービー撮影において、露出を絞った際の回折現象などを避けるために、NDフィルターが不可欠と言われている。さらに、最新のハイエンドドローン機 Mavic 2 Proは、カメラ部をハッセルブラッド社との共同開発によりさらなる表現力を獲得するなど、ドローン映像のクィリティは驚くほど高品質化している。
そこで、こうした高い性能を活かした撮影ニーズに応えるために、一眼レフ画像・映像市場で培ったノウハウを投入し、ハイエンドドローンカメラにふさわしい製品を開発した。同時に、まだドローン市場にない特徴のあるフィルター製品も投入した。

参考記事:「ドローンにフィルターが必要な 2 つの理由」
https://photographer.nisifilters.jp/review/nd-filters-for-your-drone/

製品ラインナップと価格と販売ページ (価格はいずれも税込価格)

ドローン用 ND フィルター For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/dji-mavic-2pro-nd
ND フィルターは、カメラに取り込む光量を減らし、シャッタースピードを最適に設定することで、動画撮影時にも自然な動きでの撮影を可能とする。カメラ用角形フィルターと同じIR技術を採用して赤外線による色かぶりを防ぎ、本来の色に忠実な撮影を可能にする。
ND4 2,580 円、ND8 2,580 円、ND16 2,580 円、ND32 2,580 円
ND64 2,580 円、ND256 2,580 円、ND1000 2,980 円

ドローン用 偏光フィルターHD PL For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/drone-hdpl
PLフィルターは光の反射を抑え、被写体の本来の色を鮮やかに写す。水面の反射、木々の反射などをおさえる、風景撮影には欠かせないフィルターである。
スタンダード PL 2,980 円

ドローン用 偏光フィルターHD エンハンスド PL For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/drone-enhanced-pl
スタンダード PL フィルターよりも高い彩度での表現が可能である。
HD エンハンスド PL 3,580 円

ドローン用 ND/PL 偏光マルチフィルター For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/dji-mavic-2pro-ndpl
1枚でPLフィルターとNDフィルターの効果を持つフィルターである。昼間の風景撮影には欠かせない定番フィルターを1枚に集約した。
ND4/PL 3,580 円、ND8/PL 3,580 円、ND16/PL 3,580 円、ND32/PL3,580 円
ND64/PL 3,580 円

ドローン用グラデーション ND フィルター For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/dji-mavic-2pro-gnd
ハーフNDフィルターは、風景写真の空の部分など、画面内の被写体の明るすぎる部分のみにフィルターの暗い部分を当てて減光。白トビなどを抑え、画面全域で適正露出での撮影が可能となる。一眼レフカメラの風景写真などで多用されるフィルターを、ドローンにも採用した。
ソフト GND8 2,980 円、ハード GND8 2,980 円

ドローン用 ナチュラルナイトフィルター For DJI Mavic 2 Pro
https://nisifilters.jp/product/drone-natural-night
夜景を撮影するときの、水銀灯やナトリウム灯をはじめとする低演色性の光線による「光害」をカットすることで、より自然で正確な色彩表現を実現する新ジャンルのフィルター。超高画素時代に対応する、NiSi 独自の夜景撮影用フィルターである。デジタルカメラ市場で好評なフィルターを、ドローン向けに採用した。
ナチュラルナイト 2,980 円

参考記事:(https://photographer.nisifilters.jp/review/review-natural-night-filter/

ドローン用フィルター For DJI Mavic 2 Pro キット
https://nisifilters.jp/product/drone-kit-dji-mavic-pro-2
基本のND(4、8、16)とPLをセットにしたスターターキット、それにナチュラルナイトとND32を追加したアドバンスキット、さらに ND64、エンハンスド PL、ソフトグラデー
ションGND8を追加したプロフェッショナルの3グレードのキットを用意。各グレードの
Plusキットは、NDフィルターをND/PL偏光マルチフィルターに差し替えたキットである。

Add-on キット
https://nisifilters.jp/product/drone-add-on-kit
偏光濃度の濃い ND をフィルターと、ハーフ ND フィルターのアドオンキットである。