ドローンジャーナル

A.L.I.、ドローンデパートメントを子会社化

 Aerial Lab Industries(以下、A.L.I.)は、2018年9月20日付でドローンデパートメントの発行済株式を100%取得し、子会社化したことを発表した。

 ドローンデパートメントは、ドローン空撮動画制作、ドローン専門メディア運営(ドローン空撮.com、Viva!ドローン)、ドローンスクール運営、ドローン専門人材派遣・人材紹介など、ドローン関連サービス事業を総合的に展開している。
 他方で、A.L.I.では、探索・救助用ドローンやインフラ点検向けドローンなど、ドローンを活用した多様な技術開発に取り組んでいる。また、こうした技術をクライアント企業のビジネスに組み込むソリューション事業も併せて展開している。

 今般、ドローンデパートメントを子会社化することで、同社は、ドローンデパートメントが持つ全国200社以上にのぼる操縦士ネットワークや、ドローンスクール運営のノウハウを自社内に獲得することができる。これにより、現場サイドでのオペレーションまで踏み込んだ一気通貫のソリューション提供が可能になる。

 両社は、ドローンを活用したソリューションに関する技術開発、オペレーションサポート、パイロット派遣などの領域において連携していく。それぞれの事業領域のクライアントに最適なソリューションとサービスをタイムリーに提供していくことを目指すとの展望を示した。