ドローンジャーナル

五島市、ドローンによる離島間物流の実証事業の請け負い企業を全国から公募 事業費の2分の1は国から交付

-平成30年度五島市ドローンi-Landプロジェクト 離島間無人物流事業業務委託 公募型プロポーザルを実施-

 2018年10月1日、長崎県五島市は、内閣府の地方創生推進交付金としてドローンi-Landプロジェクトを実施するにあたり、プロジェクトの一環としてドローンによる離島間物流の実証事業を行うことを発表した。

【業務委託内容】
・業務名 平成30年度五島市ドローンi-Landプロジェクト離島間無人物流事業
・対象地域 長崎県五島市
・業務内容
(1)気象観測装置の設置とデータ提供システムの整備…ドローンの離陸・着陸ポイントにおける局所的かつリアルタイムな気象情報を観測し、そのデータを閲覧するシステムを提供する。ドローンの目視外飛行の際の飛行ルート上の天候を把握し、安全性を確保するためのツールとして活用するための設備及びソフトの整備を行う。
(2)気象観測データを用いたドローンによる離島間輸送の実証実験
(3)小型自動航行船を活用した離島間輸送の実証実験
(4)小型地上無人輸送車両を活用した島内個別宅配輸送の実証実験

【公募選定方法】
 所定の書類審査及び審査会(プレゼンテーション)を実施し、 委託候補者を選定。

【スケジュール】
日時内容
2018年10月1日公募開始
2018年10月9日質問書提出期限
2018年10月15日17時参加申込書締め切り
2018年10月30日提案募集締め切り(消印有効)
2018年11月8日審査会実施
2018年11月中旬事業者決定・委託契約

【公募の詳細】
実施要領及び応募様式は、 五島市ホームページ「まるごとう」に掲載。
http://www.city.goto.nagasaki.jp/contents/businesses/index010_9tes.php

【参考資料】
・五島市地方再生計画 ドローン産業集積推進プロジェクト
https://prtimes.jp/a/?f=d32871-20181001-1641.pdf
・五島市ドローンi-Landプロジェクト概要
https://prtimes.jp/a/?f=d32871-20181001-8606.pdf