ドローンジャーナル

テラドローン、Terra Mapper導入で最大22万5千円補助 IT導入支援補助金の第3次公募期間が開始

-同社サポート付きの第3次公募のTerra Mapperの採択率は90%、導入説明会9/27(木)に実施予定-

 テラドローンは、2018年より経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(通称「IT導入補助金」)において、「IT導入支援事業者」に認定されている。
 このたび中小企業・小規模事業者が補助金申請を行う、2018年度第3次交付申請期間が、9月12日より開始となる。

 同社のTerra Mapper デスクトップ版は、経産省が実施しているIT導入補助金の対象製品となっており、中小企業・小規模事業者が補助金に採択されると最大で半額の22万5千円が補助される。

 今後ますます需要の高まりつつあるドローン市場において、建設業界や災害支援の現場で、様々なIT化が進み、より多くの人が手軽に生産性の向上と業務の効率化をはかれるようテラドローンは今後さらなる導入サポートを行っていく、との展望を示した。

申請期間の変更

 8月末~10月末迄の申請期間から9月12日(水)から11月19日(月)までに変更。

審査回数の変更

 2週間毎に審査を行い、複数回の採択が実施される予定。
IT導入補助金は申請にかかる時間が少なく、下記の通り採択率が非常に高い補助金制度となり、中小企業・小規模事業者への負担は少ない。

【Terra DroneにおけるIT導入補助金の2018年度実績】
 1次公募採択結果...100%
 2次公募採択結果...90%

【申請にかかる平均時間】
 約1時間~2時間程度
同社ではIT導入補助金申請の導入サポートも支援している。問い合わせの上、相談。

【IT導入補助金とは】
 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものである。
 自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ってもらうことを目的としている。
URL:https://www.it-hojo.jp/

【IT導入補助金サポート説明会について】
 2018年9月27日(木)16:00~18:00
 受付開始は17:30から開始
※YoutubeLiveで同時配信予定。視聴用リンクは申し込み後に送付。
<申し込みはこちら>
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhZ18n6Y9lKb6y_w9kyvDyZXJwE3_qiDaacalbo_IQVJ1M8A/viewform

【IT導入補助金が活用できる Terra Mapperの詳細はこちら】
https://mapper.terra-drone.net/