ドローンジャーナル

SkyLink Japan新店舗オープン!

 SkyLink JapanとしてDJI製品の輸入販売をはじめ、ドローンを中心にしたさまざまなソリューションの開発、販売を行う京都市のWoldLink&Companyが、2018年7月1日に京都市内に店舗及び本社を移転し、7月14日から正式に店舗が稼働した。7月13日にはDJI Japanの呉韜(ごとう)社長をはじめ、大勢の関係者が招かれオープニングパーティが開催された。

 同社の新本社・店舗は京都市営地下鉄北山駅4番出口に直結したビルの2階にある。フロアにはフリーアドレスを採用したオフィススペースのほか、ストックヤード、ショールーム、セミナールームを備え、新たに研究開発スペースも確保。木材を多用したインテリアは障子の格子をモチーフにするなど、京都の企業らしいデザインとなっている。日本初となるドローン専門の実店舗を京都市内にオープンさせた同社。新店舗はそのノウハウを生かし、さらに「従業員同士がより密なコミュニケーションをはかり、そこから生まれたアイデアを具体的なソリューションにしていけるようなしつらえとした」(須田代表)という。

新店舗兼本社は京都の市街地の北部、北山通りに面した商業ビルの2階にある。
おもにコンシューマー向けのDJI製品が並ぶショールーム。営業時間は朝9時から夕方5時30分まで。
開放的なオフィススペースはフリーアドレスを導入。中央のスタンディングデスクにもなっているテーブルは、ドローンのプロペラをイメージした形になっている。
ドローンやロボットを使ったソリューションを開発するためのラボを新設。常駐のスタッフの他、s社外から来たエンジニアと共同で作業するスペースとなる。
在庫の管理と発送を行うストックヤードも本社内にあり、スピーディな発送業務が可能。
製品のデモやレクチャーを行うセミナールーム。オープン当日はエンタープライズ向けの製品を展示していた。
オープニングパーティにはSkyLink Japanと取引のある50人以上の関係者が招かれた。
パーティ冒頭で来場者を前に挨拶をする須田信也代表。呉韜DJI JAPAN社長もパーティに駆け付けた。
須田信也WorldLink&Company代表

 今年で創業4年目を迎えるWorldLink&Companyは従業員数25人を擁し、京都の本社に加えて北海道、東京、福岡に拠点を構えている。これまでは国内向けにソリューションを提供してきた同社だが、これからは「WorldLink&Companyという社名のとおり、ドローンやロボティクスを使ったソリューションを、多くの方々とパートナーを組みながら全世界に発信していきたい」と須田氏。さらには「GIS革命を起こしたい」と付け加え、「これからはドローンで得たデータにどう付加価値をつけるかが重要。弊社で扱っているKLAU PPKをはじめとして、データを最大限に活用できるソリューションを提案していきたい」と、同社の今後について抱負を語った。

株式会社WorldLink&Company
SkyLink Japan 京都北山本店
〒603-8053 京都市北区上賀茂岩が垣内町98-2戸田ビル2階
TEL:075-708-2369
FAX: 075-320-3727