ドローンジャーナル

ブラザー 「ドローンの産業利用セミナー&ヘッドマウントディスプレー体験会」を6月25日開催

 2018年6月12日、ブラザー販売株式会社は、株式会社セキドと共催でドローンのビジネス活用を検討している顧客を対象とした「ドローンの産業利用セミナー&ヘッドマウントディスプレー体験会」を6月25日(月)にブラザー東京支社で開催すると発表した。

 ブラザーのヘッドマウントディスプレー「エアスカウター」は、実視野で飛行中のドローンを見ながらエアスカウターに表示されるドローンで撮影した映像をわずかな視線移動で確認することができるため、ドローンのより安全な操縦が可能である。開催されるセミナーでは、空撮をはじめ、保守点検や測量、農業、防災など、幅広い現場で急速に広がるドローンの活用状況や、エアスカウターとの連携事例が紹介される。また、セミナー終了後には、エアスカウター「WD-300A」とドローンの連携を感じる操作体験会も開催されるという。

ドローン×ヘッドマウントディスプレーの産業利用セミナー&体験会

ヘッドマウントディスプレーエアスカウター「WD-300A」

【日 程】  2018年6月25日(月)15:00~17:30
【会 場】  ブラザー販売株式会社
       東京都中央区京橋3-3-8 ブラザー東京支社9F ホール
       http://www.brother.co.jp/bsl/profile/tokyo/
【対象者】  ドローンの産業利用を検討している人
【参加費】  無料
【定員】   50人
【申し込み】 申し込みは以下フォームから。
       ※申込受付期間:2018年6月12日(火)~6月22日(金)
       https://secure6.brother.co.jp/enquete/form/wid/seminar/index.htm
【主催/共催】主催:ブラザー販売株式会社/共催:株式会社セキド
       ※定員になり次第締め切る。