ドローンジャーナル

ドローンを活用したソリューション開発を行うスカイシーカーが9,500万円の資金調達を実施

 2018年3月1日、株式会社スカイシーカーはメタウォーター株式会社および、いわぎん事業創造キャピタル株式会社が運営する「岩手新事業創造ファンド」を引受先とした第三者割当増資をすることを発表した。

 株式会社スカイシーカーは、主に産業用ドローンの販売やドローンを活用した野生鳥獣調査・災害対策などのソリューション開発を行ってきた実績がある。

資金調達の目的は、ドローンを活用した上下水道インフラ向けソリューションの開発および、農業分野へのドローン活用のための新たなソリューション開発に伴う人材の確保、システムの開発費用、機材の購入費用等に充当する。