ドローンジャーナル

CLUE、ヤナイ・ソフトウエアと業務提携を開始

屋根点検の技術発展へ

2017年12月19日、ドローン向けのソフトウェアを提供する株式会社CLUEは、瓦積算システムを提供する株式会社ヤナイ・ソフトウエアーと、ドローンを利用した屋根点検の戦略的パートナーとして業務提携契約を締結したことを発表した。

ヤナイ・ソフトウエアーが提供する瓦積算システム「Mr.瓦プロ2000」は、屋根事業者が屋根面積を測り積算する。1987年にリリースされたこのサービスは30年の歴史があり、日本全国の屋根事業者のほぼ100%が利用している業界最大手のソフトウェアだ。

一方でCLUEは、日本初のスマホで動く屋根点検ドローンアプリ「DroneRoofer(ドローンルーファー)」を展開しており、屋根点検に関する豊富な経験と実績を持つ。

本提携によりCLUEはヤナイ・ソフトウエアーの持つ屋根の積算技術と知見を活かし、ドローンを利用した屋根点検に力を注いでいく。