ドローンジャーナル

DJI JAPANとORSOによるドローン・IT合弁会社do、Drone Fundを引受先に第三者割当増資を実施

 ドローンビジネス専門オンラインプラットフォーム「drone market」を運営するdo 株式会社は、2017年11月28日(火)、日本初のドローンスタートアップに特化した専門ファンドDrone Fundを引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。

 DJI JAPAN 株式会社と株式会社ORSOの共同出資により、 2016年10月に設立したdo株式会社は、「ドローンで社会を豊かに」というミッションを持って、 ドローンの利活用を促進するためのサービスの展開・ソフトウェア開発を行なっている。ドローンビジネス専門オンラインプラットフォーム「drone market」を運営している。

 Drone Fundは、 個人投資家でドローンエバンジェリストでもある千葉功太郎氏によって設立された、 日本初のドローンスタートアップに特化した専門ファンドであり、 これまでに15社へ出資を行っている。

 今回、do株式会社が調達した資金は、 ドローンビジネスを促進するための機会の創出や、 ドローン活用企業のニーズをくみ取ったソフトウェア開発、 そしてオンラインビジネスマッチング事業「drone market」のサービス拡充に活用していく。

 do株式会社は、今回の第三者割当増資を受けて、「引き続きDJI JAPANとORSOが持つ知見を活用し、 Drone Fundのジェネラルパートナー・個人投資家であり、 ドローンエバンジェリストでもある千葉功太郎氏のアドバイスを新たに頂きながら、 ドローン市場の発展に貢献して参ります。」と述べている。