連載:ぼくらの自由研究室

夏休みの自由研究に役立ちそうなイベント情報まとめ

毎日暑い日が続いていますね。しかも、東京はまだ猛暑日となっていないのに、出社するだけで汗だくです。これで予想どおり“スーパー猛暑日”が続いたりしたら、本当に体がもちませんね……。

さて、7月も半ばを迎え、来週末から子どもたちが夏休みに突入というご家庭も多いのではないでしょうか。毎日遊びまくるのもけっこうですが、夏休みにはやっぱり貴重な体験をさせたいものです。

ということで、夏休みの自由研究はもちろん、「どっか連れてって~」攻撃にも役立ちそうなイベント情報をピックアップしてみました。親子で一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

●Gakken Tech Programサマーキャンプ2017」

小・中学生向けのプログラミング短期集中講座。「プログラミング基礎1DAYマインクラフトコース」「プログラミング基礎1DAY iPhoneアプリを作ろう」など5つの学習コースが用意されています。

開催期間:7月16日(日)・23日(日)・8月5日(土)・11日(金・祝)・12日(土)・9月17日(日)・18日(月・祝)
開催場所:学研ビル三省堂書店池袋本店クランテテ三田
URL:http://gakken-tech.jp/camp/

●柏の葉T-SITE「あそまなびCAMP」

プログラミング講座やワークショップ、レゴスクールなど、親子で一緒に楽しめるイベントを多数開催。7月21日(金)にはビアガーデンも開催されます。

開催期間:7月21日(金)~7月23日(日)
開催場所:柏の葉T-SITET-KIDS教室など
URL:https://tkids.tsite.jp/informations/36.html

●ロボットプログラミング教室「WAO!LAB(ワオラボ)」オープンスクール

ロボットプログラミングや3Dプリンタを使ったデジタルものづくりを体験できる、小中学生向けの特別講座。「サッカーロボットコース無料体験」「ブロックロボットコース無料体験」「レジン×3Dプリンターで“光るブレスレット”づくり」「3Dプリンターでデジタルものづくり」の4つのコースが用意されています。

開催期間:7月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)・22日(土)・23日(日)・8月6日(日)・9月2日(土)・3日(日)
開催場所:ロボットプログラミング教室WAO! LAB(ワオラボ)
URL:https://www.waolab.jp/event

●六本木ヒルズ「MIRAI SUMMER CAMP」

森ビルとMIT Media Labが連携し、幼児から中学生の子どもたちが、ワークショップで世界の最先端の学びが体験できます。プログラミングからバイオ、アートなどを中心に、MIT Media Labや京都大学iPS細胞研究所の研究員などを講師に迎え、16種66講座が開催されます。

開催期間:7月27日(火)~ 8月27日(日)
開催場所:六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り1F会場
URL:http://miraisummercamp.com/

●パナソニック「親子LED工作教室 ~親子でつくろうLEDのあかり~」

親子でLEDを光源としたオリジナルランプを作る工作教室で、LEDの特徴やしくみなども学ぶことができます。全国22カ所の「パナソニック リビング ショウルーム」で開催されます。

開催期間:7月22日(土)~ 8月28日(月)
開催場所:パナソニック リビング ショウルーム
URL:http://sumai.panasonic.jp/showroom/event/schedule.html

●日本遺産で海賊体験を家族で楽しめる1泊2日の完全無料ツアー「SEA CASTLE」

村上海賊の本拠地である愛媛県今治市で、家族で海賊体験ができる1泊2日の完全無料ツアー。アクティビティを楽しむことはもちろん、歴史を学んだり、地域ならではの情報に触れたりすることで、夏休みの自由研究にも最適かも!? 応募の締め切りは7月21日(金)17:00までで、当選者は5組20名となっています。

開催期間:8月26日(土)~8月27日(日)
開催場所:愛媛県今治市
URL:http://www2.nissan.co.jp/EVENT/ASOBOJAPAN/index.html?sclnkid=QR_SYA_U1_OT_OTER_00364093

●東急ハンズ「ドラえもんとひみつ探しに出発だ!」

東急ハンズにドラえもんやのび太くんがやってくる! 親子で楽しめるワークショップや夏の自由研究に役立つ企画などを実施。

開催期間:7月15日(土)~8月23日(水)
開催場所:東急ハンズ全店(名古屋店を除く)
URL:https://www.tokyu-hands.co.jp/summervacation/

●「ふくろう神社」夏休み期間限定こども体験コース

ふくろうカフェで実際にふくろうと触れ合いながら、夏休みの自由研究を進めることができます。「低学年向けコース」「高学年向けコース」「ふくろうを飛ばす動画撮影サービス」の3つのコースが用意されています。

開催期間:7月21日(金)~8月31日(木)
開催場所:ふくろう神社
URL:http://www.owl-shrine.com/

●鴨川シーワールド「ナイトアドベンチャー」

飼育員が動物たちの独特な就寝方法を説明しながら、約1時間かけて夜の水族館の特別な雰囲気や動物たちの寝顔などを楽しめる予約制のナイトツアー。シャチやイルカなどの寝ている姿を間近で観察できます。

開催期間:7月24日(月)~8月25日(金)
開催場所:鴨川シーワールド
URL:http://www.kamogawa-seaworld.jp/aquarium/program/nightad.html

●ピッキオ「空飛ぶムササビウォッチング」

森に暮らす野生のムササビを観察するガイドツアー「空飛ぶムササビウォッチング」。ムササビの性質や飛行ルートまで把握しているスタッフが案内するため、夜行性で見つけにくいムササビを高確率で観察することができるそうです。過去のツアーにおけるムササビ目撃率は、97.7%とのこと。2.3%に入る運の悪さがなければ、貴重な体験ができそうです。

開催期間:開催中~11月30日(木)
開催場所:長野県軽井沢町星野
URL:http://picchio.co.jp/sp/2011/02/post_325.html

●シーガイア夏休み限定の親子体験プログラム

Webサイトより

フェニックス・シーガイア・リゾートは、夏の期間限定で、日常では味わえない体験プランを用意。「アカウミガメの生態を学ぶツアー」「宮崎市フェニックス自然動物園」「トワイライトZOOツアー」「おもてなしの心を学ぶ、ホテルのお仕事体験」「親子で乗馬体験 /オリジナル陶器づくり体験」の4つのプログラムを体験することができます。

開催期間:開催中~ 9月30日(土)※プログラムによって異なります。
開催場所:新富町富田海岸、宮崎市フェニックス自然動物園など
URL:http://www.seagaia.co.jp/

●神戸電鉄「神鉄沿線で体験イベント!夏休みお仕事チャレンジ編」

神鉄沿線のお店や施設などと協働して、小学生以下の子どもたちがいろいろな職業を体験できるイベントとなっています。「消防士のお仕事体験」「美容師体験」「お寺のお仕事体験」「パティシエ体験」「グラフィックデザイナー体験」の5つのコースが用意されています。

開催期間:8月7日(月)・9日(水)・22日(火)・28日(月)・29日(火)
開催場所:神戸市民防災総合センターなど。詳細は下記リリースをご覧ください。
URL:http://www.shintetsu.co.jp/release/2017/170711.pdf(リリース)

●丸の内キッズジャンボリー2017

今年で11回目の開催となる「丸の内キッズジャンボリー2017」。中学生以下の子どもと家族のための参加・体験型のイベントです。「プログラミング教室」「どうぶつのお医者さん体験」「親子で学ぶ防災教室」など、約110もの数のプログラムが実施されます。

開催期間:8月15日(火)~ 8月17日(木)
開催場所:東京国際フォーラム
URL:http://www.tif-kids.jp/2017/

●世界の気持ち悪い生き物を集めた「キモい展」

その名のとおり、世界の気持ち悪い生き物を集めた展覧会です。山口県周南市「周南市徳山動物園」の制作協力のもと、「何でそんな色なの?」「何でそんな形なの?」「何でそんな動きするの?」など、疑問ばかりが浮かんでくるような形態の生き物を約30種類以上集めているそうです。子どもはもちろん、大人の自由研究にもぴったり!?

開催期間:7月15日(土)~8月31日(木)
開催場所:京セラドーム大阪9Fスカイホール
URL:http://kimoiten.jp/

●サンシャイン水族館特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」

「防御するための毒をもつ生物」「毒を利活用する生物」「死亡例のある生物」「超危険生物」の4つのコンセプトをベースにゾーン分けをし、毒を持つ生き物たちを紹介。「見る」だけでなく、「触れる」「嗅ぐ」などの体験も用意されているそうです。子どもたちに毒の恐ろしさを伝えて、もしヒアリと遭遇した場合には、絶対に触らないように教えることもできますね。

開催期間:開催中~9月3日(日)
開催場所:サンシャイン水族館
URL:http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1462.html?from=aqua

清水英行