共同通信PRワイヤー プレスリリース

役所広司さんと初共演。AKB48島崎遥香さんを「マルちゃん正麺塩味」新CMに初起用。

2014年9月22日

東洋水産株式会社

役所広司(やくしょこうじ)さんと初共演。AKB48島崎遥香(しまざきはるか)さんを「マルちゃん正麺(せいめん) 塩味」新CMに初起用。
〜ファンへの塩対応が話題の島崎さん、役所さんにも塩対応〜
素っ気ないぱるるに翻弄されながらも塩味の美味しさを伝えようと奮闘する役所さん

「マルちゃん正麺 塩味」 新TV-CM「新しい塩」篇

新TV-CM 「マルちゃん正麺 塩味」 【『新しい塩』篇】
2014年9月22日(月)から全国オンエア開始

東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村将也)は、リニューアル新発売する「マルちゃん正麺 塩味」の新TV-CM「新しい塩」篇に、前回に引き続き、俳優の役所広司さんを継続起用し、さらに今回初めてアイドルグループAKB48の島崎遥香さんを起用し、2014 年9月22日(月)から全国でオンエア開始いたします。

■TV-CMについて                                         
 マルちゃん正麺は、「いま抜群においしく、そして10年後20年後も古びることなく愛され続ける即席麺」をコンセプトとした、当社の看板商品の一つです。今回のCMは、「塩味」のリニューアル発売に合わせて制作されました。前回に引き続き、メインキャラクターに役所広司さん、そして、今回新たにファンや共演者に対する「塩対応」※で話題のAKB48のメンバーの島崎遥香さんをCMキャラクターに初起用しました。新CMでは、「塩味」がさらに美味しくなったことを、島崎さんの塩対応とそれに一喜一憂しながら奮闘する役所さんとの掛け合いを軸に、ユーモラスな内容で表現しています。
※塩対応:握手会などにおける、アイドルの「しょっぱい」対応、すなわち冷たくて愛想の無い、素っ気ない対応という意味で用いられる語。塩対応に対して、ファンを大切にした、真心のこもった対応は「神対応」などと呼ばれる。

■CMストーリー                                          
 「新しい塩」篇(15秒)
 テーブルを挟み、向かい合わせで座る役所さんと島崎さん。2人は「今まで」のマルちゃん正麺塩味を食べています。島崎さんの反応を心配そうに伺う役所さん。ところが島崎さんは一口食べるなり、「なんかピンとこない…」とストレートな「塩対応」で突き放します。その発言に、役所さんは「うっ…」と言葉にならない声を発し、驚きと動揺の表情を滲ませますが、何も反論できません。次のカットでは役所さんの震える握りこぶしのアップが映し出され、彼女を満足させられなかったことへの悔しさが伝わってきます。
 マルちゃん正麺塩味のシズルカットを挟んで、シーンが変わり、リベンジシーンに。今度は満を持して「新しい」マルちゃん正麺塩味を島崎さんに食べてもらいます。一口目のスープをすすった瞬間、島崎さんは「なにコレ」と小さくつぶやき、次の瞬間、役所さんをじっと見つめながら「おいしい…」と、素っ気ない対応だった前回とは一転、驚きと感動を素直に表現しています。その島崎さんの反応を見るや否や、役所さんは立ち上がって「よっしゃー!!」と大きなガッツポーズ。
 ラストシーンは、「ウソだと思ったら食べてください」と自信を滲ませながら、力強く新しいマルちゃん正麺塩味を勧める役所さんと、その隣でにっこり微笑みながらうなずく島崎さん。島崎さんの素っ気ない塩対応と素直でかわいらしい感動シーンのギャップ、その態度に翻弄されながらも、彼女に新しい塩味の美味しさを分かってもらおうと奮闘する役所さんのコミカルな掛け合いが楽しめるCMに仕上がっています。

■撮影エピソード                                           
 撮影は8月中旬、都内近郊のスタジオで行われました。スタジオには、役所さんは赤いシャツに黒のジーンズで、島崎さんはチェックのワンピースに、白のブラウスを合わせたスタイルで登場しました。
初めて共演する役所さんを前に、最初はとても緊張をしていた島崎さんでしたが、撮影が進むにつれて、お昼時ということも相まってマルちゃん正麺を「本当においしい」と感動の言葉を口にするなど、次第にリラックス。そんな島崎さんを見て、今回食べるシーンはなかった役所さんは、少しうらやましそうにしながらも暖かく見守っていました。
一方、役所さんは、島崎さんと握手をするシーンで、ユーモアのある力のこもったいつもの熱い演技を見せるなどし、スタッフからも笑みがこぼれるとても和んだCM撮影となりました。
また、塩対応で有名な島崎さんに、撮影スタッフも少し緊張しながらのスタートとなりましたが、撮影スタッフに対しては、とても丁寧な対応で真剣に取り組む姿が好印象でした。また、この日、唯一見せた塩対応は、マルちゃん正麺塩味を食べて、塩対応の演技をするシーンの撮影だけ。そのシーンでは普段の島崎さんのイメージがそのまま表れる塩対応の演技を見せ、順調に撮影が進みました。

■「マルちゃん正麺 塩味」 リニューアルについて                                  
 「マルちゃん正麺」は「いま抜群においしく、そして10年後20年後も古びることなく愛され続ける即席麺」をコンセプトとし、当社独自の特許製法※「生麺うまいまま製法」により乾燥麺でありながら生の麺本来の自然な食感と味わいをお楽しみいただける即席袋麺です。「塩味」は2012年8月よりラインアップに加わりご好評をいただいておりますが、よりご満足いただけるために、当社に寄せられるお客様の声や試食アンケート、味覚分析調査の結果を元に、鶏の旨味を利かせた、すっきりとした後味ながらもしっかりと旨味のあるスープに改良致しました。2014年9月22日(月)より、全国にてリニューアル発売致します。
※ 特許 第5153964号

■プロフィール
◇役所広司Koji Yakusho
1956 年1 月1 日生まれ/長崎県出身
◇島崎遥香Haruka Shimazaki
1994 年3 月30 日生まれ/埼玉県出身
AKB48 メンバー、ニックネーム「ぱるる」
■CM 概要
タイトル: 東洋水産「マルちゃん正麺塩味」
新TV-CM 『新しい塩』篇(15 秒)
出演 : 役所広司、島崎遥香
放映開始日: 2014 年9 月22 日(月)
放送地域 : 全国

■制作スタッフ
クリエーティブディレクター/プランナー 福里真一
コピーライター 谷山雅計、伊坂真貴子
アートディレクター 秋山具義
デザイナー中野健太
プロデューサー 沖山恵太郎
プロダクション・マネージャー小宮妙子、大塚渉
ディレクター 岩井克之
撮影 米田要
照明 武藤要一
美術 延賀亮
クッキングスタイリスト 松山綾子
スタイリスト 安野とも子(役所さん)、カトウリサ(島崎さん)
ヘアメイク 田中マリ子(役所さん)、オサレカンパニー(島崎さん)
キャスティング 杉山公代
オフラインエディター 針谷匠、谷道史朗
ミキサー茂木俊広
アニメーション貞原能文/DROP
音楽 緑川徹