ドローンジャーナル

NEDO「TSC Foresight」セミナー(第3回)を2月10日開催

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)は「平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(第3回)」を開催する。
技術戦略研究センター(Technology Strategy Center、以下「TSC」。)は、平成26年4月にNEDO内に設置された技術戦略策定のための研究機関。国内外の技術動向や産業動向、政策動向等の調査・研究を通じて、エネルギー・環境技術分野や産業技術分野の技術戦略の策定、及び技術戦略に基づくプロジェクトの企画立案等に取り組んでいる。

今回のセミナーでは、TSCが調査した「生体機能を利用した物質生産」、「無人航空機(UAV)システム」について、各分野の技術の置かれた状況や技術課題を抽出してまとめた技術レポート『TSC Foresight』を公開するとともに、TSCの活動内容の紹介、有識者による最新技術についてのご講演及び将来展望についての討議を行う予定だ。

「無人航空機(UAV)システム」については、第2部で講演が行われる。
本セミナーは参加費は無料だが、事前登録が必要。

平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(第3回)開催概要

 <第1部>生物機能を利用した物質生産
 <第2部>無人航空機(UAV)システム
※第1部と第2部の両方、もしくはいずれか一方のみの受講も可能。

開催日時:2017年2月10日(金)10時00分~17時10分
第1部:10時00分~12時10分(受付開始 9時00分)
第2部:13時00分~17時10分(受付開始 12時00分)
開催会場:東京国際フォーラム ホールD7 (受付:6階ロビー)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1
プログラム詳細などはこちら→ http://www.nedo.go.jp/events/NA_100023.html