title
2016年9月27日

カギが見つからないときの救世主、実売2,500円のワイヤレスキーファインダーを君はチェックしたか?

 

 


「ワイヤレスキーファインダー DN-914010」

 今回紹介する「ワイヤレスキーファインダー DN-914010」は、リモコンと受信機のセットの製品で、よく見失いがちな小物の捜索に役立つものだ。販売価格は税込2,499円。

発信機のボタンを押すと対応する受信機のブザーが鳴るキーファインダー
受信機は色違いで4個付属

 室内で行方不明になるものはなんだろうか。とくに急いでいるときに限って早期発見できないものはなんだろうか。自宅のカギではないだろうか。一時はスマホもその立場にあったが、昨今では、発見機能が豊富なので、室内ロストすることは少なくなった。また、たまに使用するリモコンも行方不明になりやりやすく、その都度、部屋を捜索しているという人もいるだろう。

 というわけで、今回の「ワイヤレスキーファインダー」だ。本製品は発信機と受信機×4個がセットになったもので、発信機のボタンを押すと、対応する受信機のブザーが鳴るのが基本機能で、すべての機能になる。

 発信機から見てみると、ハードウェアボタン×4があり、それぞれ赤と緑、水色、紫の4色のラインが付随している。サイズは約32×62×10mmとキーアクセサリーサイズだ。受信機を見ると、4つの色と同じカラバリがあり、発信機のボタンと受信機の色が対応しているわけだ。受信機のサイズは約35×50×10mm。

発信機 発信機裏面。ボタン型電池で動作する
受信機は4つ用意されている。また、受信機のカラーが発信機のボタンのカラーと対応している

 電波の飛距離は、15~20mとカタログスペックにあるが、見通しのいい状況下の値で、何かしらに埋もれている場合は、もちろん飛距離は短くなる。ただ、浴室に受信機を置いて扉を閉めた状態のテストでは、11m先からもブザーが鳴ったため、室内や出先での運用に問題はないと思われる。

 付属品には二重リングと両面接着シートがあり、また、電源として使用するCR2032電池×3も同梱される。どれくらい電池が持つのかといったデータはないのだが、発信機にしても受信機にしても、単一機能なので、長期間動作してくれそうだ。

付属品の二重リングと両面接着シート。両面接着シートはリモコン裏にセットするといった用途を想定している 受信機裏面にスピーカーがある
キーホルダーに受信機をつけてみたところ
ブザーを鳴らす様子を録画したもの。ブザー音量は75~80dbと、何かに埋もれていてもわかりやすいレベル

 やや受信機が大きく、キーホルダー的な運用が前提となるが、販売価格は税込2,499円と低価格に属しているため、ワイヤレスで捜索できる小物を探しているのであれば、ちょうどいいモノではないだろうか。

 急いでいるときに部屋のカギが発見できなくて慌てたことがあるのであれば、その対策だけでも本製品はオススメだ。

ワイヤレス キーファインダー (DN-914010)
https://www.donya.jp/item/73936.html

 
バックナンバー

[PR]企画・製作 株式会社 インプレス 営業統括部
問い合わせ先:watch-adtieup-donya@ad.impress.co.jp
Copyright (c) 2016 Impress Corporation. All rights reserved.